ハイヤーで行われる車内サービス

ハイヤーではどのような車内サービスが行われているのか知っていますか。身近な移動手段であるタクシー内では基本的なサービスはありません。シンプルに目的地まで思い立ったときに移動手段として存在するものです。しかし、ハイヤーは利用そのものが完全予約制であるため、状況が少し違います。ハイヤー会社によっても車内サービスには差があるといわれていますが、そう頻繁に乗らないのであれば、車内サービスが充実したハイヤーに乗車したいと思うものです。

ハイヤーに乗車している時間が短い場合は車内サービスを利用するといっても時間そのものがないこともあるでしょう。たとえば、社用車として利用している場合などはこれに該当します。自宅から会社への通勤や取引先への移動などが基本的な使用用途であるため、車内サービスがあったとしてもすべてを利用するのは難しいです。

ハイヤーの車内サービスでよく見られるのは、Wi-Fiサービスです。移動時間もネット閲覧や仕事関連のメールの受送信を行う場合に役立ち、隙間時間の有効活用として喜ばれています。ネットに関しては、海外の方も日本人も関係なく利用したいと思うものであり、お客様にまず案内するサービスのひとつです。移動時間が退屈という子どもさんは動画を見ることもできますし、ご機嫌になることもあります。

このほかに、ペットボトル飲料によるミラネルウォーターサービスを導入している会社が多く、水分補給や車内でほっと一息付いた際の水分補給として活躍しています。途中まで飲んだ場合も持ち帰りできるので夏場は特に重宝するサービスでしょう。また、手軽に食べられるお菓子類も準備。個包装になっているものが多く、海外からのお客様や久々の帰国という日本人のお客様には日本らしいお菓子もしくは、懐かしいお菓子類のサービスがあります。特に長時間のフライトの際は飛行機内で食欲がわかないという方も多く、車内でちょっとつまめるお菓子があると安心できるようです。子どもさんはお菓子のサービスに喜ばれることも多く見られます。また、ACインバーターやスマートフォンの充電器などは多くのハイヤー会社で標準装備されていることが多いので、スマートフォンの充電がなくなりそうなときも慌てずに済みます。

車内サービスはリクエストすることで準備できるものも多いので、予約時に遠慮なく伝えてみましょう。英字新聞などはリクエストが多いので柔軟に対応できます。リクエストするものによっては、オプション対応となり別途料金が必要になる場合もあるので注意しましょう。