カラコンを使う時に守りたいこと

カラコンは瞳の印象を大きく変えることもできるため、色々な人に使用されていますが、安全に使用するためには正しい知識を身に着けることが大切です。ここでは使用時に守りたいことを紹介します。

まず、定期検査を受けることが重要です。現在では処方箋不要でも通販で購入できるため、定期検査をしない人がいます。目の健康は日々変わるため、定期的な検査は忘れずに行いましょう。また、目に異常が見られない場合でも定期的に検査を受けることは大切なので、安全のためにも眼科への検査は定期的に行いましょう。

また、レンズを触る時は手を洗うことを習慣づけましょう。レンズは汚れが付着しやすく、手が汚れているとレンズも汚れが付いてしまいます。どれだけ綺麗に保管しているレンズでも手が汚れていると意味がない為、使用前には石鹸で手を洗うようにしましょう。

その他にも装着時間を正しく守ることが重要です。装着時間は人それぞれ異なります。基本的には長時間の着用は角膜への負担が大きくなるため避けた方が良いでしょう。また、就寝の際ですが、カラコンは付けたままにしておくことは危険なのでやめましょう。必ず就寝する時は外すことが基本です。このように、注意点を守って使うようにしましょう。フォーチュンコンタクト